kuwathaiの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 御殿場高原ビールと富士サファリパーク

<<   作成日時 : 2007/07/31 04:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像現在とてもかわいがってくれた105歳の祖母の容態が良くない。けれど小康状態と言うことで久しぶりの休日、天気も良いし何かしなくては。そんな衝動に駆られて土曜の朝、妻が起きる前に勝手に旅行の計画を立ててしまった。
行き先は近場で御殿場にした。昔よく行った米久が経営する御殿場高原ビールで夕食を食べることを考えていたのであるが、ちょっと前と違って週末でも併設のホテルに空きがあるではないか。早速煮炊きが可能なコンドミニアムタイプのブルーベリーロッジの予約をしてハンドルを御殿場に向けた。
画像5人くらいまでであれば1人あたり3000円程度で泊まれるので小さい子供がいる家庭には給湯やレンジ、冷蔵庫完備でお勧めである。のんびり昼食を食べても御殿場であれば土曜の午前中でも3時間もあれば着く。そんなわけで10時頃用意を始めて11時頃出発、ファミレスでご飯を食べて15時には到着した。ロビーの羊の人形は「乗らないで」と書いてあったが、気づいたらすでに娘が馬乗りになっているところであった。なぜかトゥクトゥクがおいてあってその横を通ってロッジに向かう。
画像子供たちはお泊まりが好き、というより普段ベットなので布団が非日常で大好きらしく大興奮であった。ここは地ビールが飲める。というかそれがメインである。500mlで500円くらいである。味は美味しい。着いてから1分くらいで早速ピルスナータイプのものを飲む。麦の味がして美味い。宿泊者用の温泉(がらがらで快適)にはいってまた飲みたくなったがそこを夕食まで我慢して少し早めに6時頃食事に向かう。そしたらなんと75分待ちということであった。
画像本当に1時間くらい待って、(といっても周りにお店などあるのでそれほど退屈しないが)お店に入った。メニューを見るとわかると思うがなにせこの店は量が多い。義母を入れて5人で10000円もあれば十分であった。相変わらずリーズナブルである。直輸入のパルメジアーノを量り売りしていて、50gで500円であった。これも店で食べる事を考えると安い。味はよろしかった。食べきれなかったのでドギーバックを頼んだら「持ち帰り不可」とのことであった。別に腹をこわしてもいいんだけどなぁ。次回ジップロックを持って行こうっと。
画像翌日は9時頃にバイキングの朝食を食べて、10時半過ぎにチェックアウトした。周りはサッカーの合宿の子供らで一杯である。その頃から雨が降り出した。富士サファリパークでも行こうとそちらに向かったのであるが途中からバケツをひっくり返したような雨。心配したが到着時には嘘のように雨が上がっていた。上の子はこの手の車で動物に近づくタイプの動物園も、動物が異常に近い動物園も体験済みであったが、下の子はほとんど初めて。とても興味があるようで高テンションであった。っていうか縦横無尽に車の中を歩き回るのでアブないったらありゃしない。案の定足でパワーウインドウのスイッチを踏んで窓を開けてはいけないって言うのに窓を全開にしていた。
画像昼食は裾野の鰻屋兼定食屋で鰻を食べた。自慢げに天然鰻と書いてあったが、たたずまいから偽装かなと思っていた。けど泥臭さからして天然鰻であろう。白焼きを食べた妻はいまいちと言っていたが、鰻重はなかなか美味かった。でも裂いたのが朝とはいえ時間が経っているのと、時期がら注文が多く下焼きをしてあるのであろう、たしかに本当に美味い店からすると確かに今一歩かもしれない。
まあそれでも久しぶりの休みらしい休みにみんな満足して東京に向かった。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
御殿場高原ビールと富士サファリパーク kuwathaiの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる