kuwathaiの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ホテル評価[ムーベンピック・リゾート&スパ(MOVENPICK )](プーケット)

<<   作成日時 : 2008/06/17 01:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像 プーケットと言えばパトンビーチである。ただし物価の高さなどは下手をするとバンコクより高いかもしれない。バンコク同様にタイ各地から短期で稼ぎに来る人々のお金にタイする執着も当然と言えば当然なのであるがなんだかなぁと思うことが多い。ツアーは別として欧米人のリピーターを中心に嫌気がさした人たちは同じプーケットでももう少し南にあるサトンビーチやカタビーチに投宿することが多いような気がする。
ここに出張で来るのは3回目である。そろそろ以前書いたヒルトンアルカディアも飽きたところであったが、今回は徒歩10分くらいのトコロにあるムーベンピックホテルに泊まることになった。ヒルトンと比較する人が多いと思うので比較して書いてみようと思う。ちなみにこのあたりに泊まるのならレンタサイクルやバイクは調達した方が良かろう。それくらい何もない。

画像[ムーベンピック・リゾート&スパ(プーケット)3016号室 4600バーツくらいか?ちなみに私たちが泊まったのはタワー

水の出:3.5点 不満はないが、ヒルトンの方が勢いも良いし、シャワーと浴槽が分かれていた。このホテルでもコテージタイプは分かれていたようである。

窓の開閉:4点 海側と中庭側で同じ内装でも全然雰囲気が違う。眺望はやはり重要だ。ベランダはかなり広い。写真は部屋からの眺望。海までちょっとあるが素晴らしい。

雰囲気:4点 東南アジアのリゾート風。部屋にポットあり。アイロンもあり。タオルは言わないと交換してくれない。(環境保護だそうな)ヒルトンの方が明るい感じ。よく言うとこちらの方がシック。

広さ:4点 40平米くらいか?アルカディアよりちょい狭い。

交通の便:2点 不便。トゥクトゥクしかないので移動は高くつく。プーケットタウンまで往復B80とか、空港までB1000とか言われる。プーケットタウンも値切って往復800Bであった。門の前に食堂があるが、周辺にコンビニはない。徒歩5分くらいのところに街が広がるが、ヒルトン側よりは町が活気がある。そこまで行けば食事、バー、セブンイレブン、雑貨、洋服屋、土産物屋、マッサージ等必要なものは大体ある。

冷蔵庫:4点 買ってきたものを冷やせる。毎日ボトルに水を2本もらえた。

アメニティ:3点 過不足はない。歯ブラシはないけど。

プール:宿泊者無料のプールはいくつかあるが、基本的にすいていてメインのプールにしか殆ど人はいなかった。これはこれでいいと思う。ただ海に出るにはきわめてわかりにくい道を行く必要がある。(徒歩5分くらい)ホテルの中を無料のツゥクツゥクが走るが、酔っぱらって帰ってくるとロビーにたどり着くのが大変である。っていうか帰れない人もいるであろう。

朝食:1歳の子供が食事に困るかどうかは微妙であるが、ほかよりはかなり種類もある。3歳児以上だったら問題ないと思う。サラダもここでは食べられる。味はヒルトンよりこっちの方が好きかも。アイスクリームは美味であった。

昼食:朝食とそれほど変わらない

夕食:もちろんホテルの中でも食べられるが、海岸線沿いにいくつかレストランがあるのでそっちにいったほうがいいであろう。ホテルから徒歩10分くらいの所に1km以内に10件くらいある。レストランの質はヒルトン方向の方が美味しい店が多い。
その他:インターネットはなぜか有線のLANが無料であった。
次回使うか?:人に勧められる。さすがに9泊もしたので飽きてしまった。肝心のヒルトンとの比較は個人的には同じ値段であればヒルトンかなと思う。ただこちらに泊まってもまあいいかなという感じだ。大きな差はない。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ホテル評価[ムーベンピック・リゾート&スパ(MOVENPICK )](プーケット)  kuwathaiの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる