kuwathaiの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS オークション代行で車を買ってみた

<<   作成日時 : 2011/09/11 06:55  

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

IT業界に20年以上いるが、日本って非常に将来予測をたてやすいといつも思う。たぶんこれからホワイトカラーの離職率が相当上がるんじゃないかなと思っている。

だいたいUSではやったことが2年から3年後に日本に来る。古くはERPパッケージやオブジェクト指向、SOXなんかもそうだし最近のM&Aもクラウドもだいたいそうだ。M&Aに伴う情報システム部門のリストラって2年くらい前から外資系を中心にとても激しかった。変革をしないとクビになるが変革をするとリソースが余るのだ。日本もそのうちそうなるであろうと思っていたら、新卒で入社した今は違う会社の同期の上司が外資系企業情報システム部長という銀座当たりではまだもてそうな肩書きから中古車屋を始めるという面白い話を聞いた。リストラはそこまで来ているのだ。

リストラされたのかどうかわからないが(笑)少なくとも学生の就職で難関といわれる企業に勤めて教育を受けた人がこういった比較的参入障壁の容易である市場に流れる理由は単に車が好きだからなんてこともあるかもしれないが、何が彼をそうさせたのかとても興味がある。ちょうど現在乗っている車が相当手がかかる状態になってきたこともあり購入前提で同期に連絡をお願いした。まっ飲み会ですな。新宿のスペイン料理屋で初めてお会いしたその人は元々超有名総合商社出身ということもありイケていた。人の話をちゃんと聞くきわめてまっとうな方であった。

中古車のオークション代行で最も恐いのは海の物とも山の物ともわからない人に、いつ欲しい車が出てくるかわからないものを実物を見ないで買うという殆ど福袋のようなノリでにそれなりの価格のものを買うと言うことであろう。
しかも落札後割とすぐ(2日以内くらいに)ローンなどの場合を除いて全額振り込むというから恐ろしい。振り込んだあと納車されないで逃げられるかもしれないし、仮に納車されても盗難防止装置付きの車が盗まれてそれっきりなんていう犯罪もあると聞く。会社組織であれば個人ではないのでそれなりに信用できるかもしれないがオークション代行はマージンも少ないはずなのでどうしても零細になるのはしょうがないと思う。

元々知り合いの上司で身元もしっかりしている人から買うことは株式会社という看板以上に安心できる。オークションに出品される車をお願いすることを決めるまでには時間はかからなかった。ちなみにお店はオートショップR3さんである。

さてお願いしたのは4月はじめだったのであるが、お願いした車がセリに出ない。まっそんなに急いでいなかったが乗っている車の調子が悪くなってきそうな予感がしてきたので(バッテリーとか電装のトラブルとか嫌な感じ)お願いしている車の新車価格は半分、中古車価格は1/5くらいの格安フランス車ルノーをお願いした。お願いしたらなんとお願いした車よりもセリに出ないらしい。そうだよなぁ、新車登録台数の桁が少ないもんなぁ。

そんなこと言っているうちに2ヶ月位たって5月24日に「探している車が2日後に2台出品されます」との連絡。しかも同じ色。走行距離も年式もだいたい一緒。評価は4.5Bと2007年の車としてはかなり綺麗。お願いすることにしました。かなり値段が上がりましたが、無事落札できました。その後ですが

5月26日に落札して2営業日以内に全額振り込み(!) しかも26日の時点ではいくらになるかは大体(笑)。350万円弱を振り込み。その後は

・5/30 〜 6/3  ・・・ 12ヵ月点検、整備、内外装のクリーニング
・6/3 〜 6/10  ・・・ 名義変更(郵送にて申請、ナンバープレートの受領を行うため、若干時間が掛かります)
・6/10        ・・・ 納車

となった。
その後減税対象車両なので自動車取得税に差額が出たらしく、ちゃんと差額が振り込まれた。

さてオークション代行で車を買ってみての印象であるが、ヤフオクでベンツを買って以来のドキドキ感が味わえた。(笑) 特に私の場合仲の良い知人の紹介で信用もあるはずだが、お金持って逃げられる可能性もゼロではないとも考えられる。そんなことからリスクを承知で安く買いたいユーザにはすすめるが、リスクをとりたくないが安く買いたい期待を持った人には是非事前調査をしっかりされた方が良い業態だなと思った。
今回このリスクに対して安く買えたのは総額でざっくり1割〜2割引きという感じだ。
不人気車などはもっとお得に買えると思う。ただしオークション代行の会社が儲からないだろうなぁ。元々保証はディーラーで買うほどの物は受けられないので壊れない物を選ぶこともポイントかもしれない。

最後に私がお世話になったオートショップR3は、私の時に関しては特に問題もなくスムーズに取引が出来た。
古い車の処理はインターネットで探して何件か電話したら値段は大体一緒。いくらになるのかは大体であるが、割とこの値段でという最低保障価格がまあまあ高く、電話での応対が良かったオートランド東京という廃車査定業者にお願いした。15年オチで走行距離22万キロ、かなり怪しい状態であったが総額10万円以上になった。電話後すぐにトレーラで引き取りに来てくれその場で現金渡し。
こちらも取引がスムーズであったことを報告しておく。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オークション代行で車を買ってみた kuwathaiの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる