オークション代行で車を買ってみた

IT業界に20年以上いるが、日本って非常に将来予測をたてやすいといつも思う。たぶんこれからホワイトカラーの離職率が相当上がるんじゃないかなと思っている。 だいたいUSではやったことが2年から3年後に日本に来る。古くはERPパッケージやオブジェクト指向、SOXなんかもそうだし最近のM&Aもクラウドもだいたいそうだ。M&Aに伴う情報シ…
コメント:0

続きを読むread more

ハトヤ

冷静に考えると自分の文章にしろ考え方にしろ必ず誰かをマネしているはずなのにそれを棚に上げて他人が真似した物に嫌悪を覚えるなんて変な話だ。 私たちが子供の頃の大人は余裕も娯楽も少なくてがむしゃらに働いていたころである。その大人達が自分たちが生きてきた過程で得た狭い見聞の範囲で良いと思う物が外国から持ってきた物を日本風にアレンジしたもので…
コメント:0

続きを読むread more

W124のウィンカーリレー修理

W124も、W126もワイパーとウィンカーのリレーは同じ部品であるが、こいつが10年位すると壊れるらしく、ディーラーで部品代3万円くらい出して買う人も多いと聞く。でも実は本当にコンデンサが焼けているとか基盤の劣化などで接点が浮くなど本当に壊れている割合は非常に低いと思っている。実は簡単な接触不良というケースが多い。ディーラに持って行った…
コメント:1

続きを読むread more

プリンタカートリッジの互換製品 で十分かも

3月にプリンタカートリッジをモニタにて頂戴した。すぐにレポートを書こうと思ったがカートリッジが売れるのは12月のはずであろうことは自分の行動特性を考えても容易に考えつく。でも担当の方ってもしかしたらクイックなレスポンスがあった方が嬉しいのかなど考えたが結局今になってしまった。今の時期になった最大の理由は3月当時古い純正のカートリッジがま…
コメント:0

続きを読むread more

幼虫の放置に反省

7月にカブトムシを買ってきた。それはよいが購入の翌週から海外旅行に行くのを忘れていて以前ブログで紹介したように、とりあえず小屋をつくってエサだけ入れていた。結果的には猛暑と乾燥でカブトムシのつがいは早逝されてしまった。 そのまま忙しさと小屋の周りの蚊の多さにほおっておいた。一応腐葉土を敷いて寒さと乾燥よけに枯れ葉をかぶせておいたけど。…
コメント:0

続きを読むread more

釣りと温泉

こうつぶやきが多くなると改めてブログで書こうという気がなくなってくるけど記録物はブログの方が向きますな。 さて、ここ1週間は9月のシルバーウィークとのことで休みが多かった。とはいえ子供の行事は休みがないわけで小学生で運動をやっているなどとなると特に忙しい。下の子は姉と遊べないフラストレーションがたまるわけでそのエネルギー発散とお父さん…
コメント:0

続きを読むread more

バックパックに祖母を巻き込む

バックパックはお金もかけないようにすればかからないが、何よりも身軽に移動できることがポイントであろう。ところが何もわからずに好奇心だけで行動する旅行も、月日を重ねると生活のステージが変わって結婚したり、子供が出来たり、やっと子供に手がかからなくなると思うと気力がなくなるなどしてなかなかうまくいく物ではない。ある段階で卒業のような区切りを…
コメント:0

続きを読むread more

カブトムシの家製作

先日ホームセンタでカブトムシのつがいを買った。650円であった。 カブトムシくらいとりに行っても良かったが夕方だと寝るのが遅くなるし、まあ虫かご的な物もエサもないのでホームセンタにいった訳だが、最近すごいのね。必要な物が全部そろう。虫かごが300円くらいとエサが2ヶ月分くらいで500円、えさ台や木登り用のクヌギも100円や200円であ…
コメント:0

続きを読むread more

ありがちなツアーからの簡単な脱却法(ソウル編)

いきなり本文と関係ないところから書き始めるが、最近気づいたことでインターネットに限らずコンピュータ系の記事を見ると、多くが以下のような構造になっていることがどうも気になる。 1 ありがちな事象 2 どうしてそれがおこるのか? 3 ではどうしたらよいのか? 4 ノウハウ 確かにわかりやすいけど情緒的でも何でもない。ので旅行記のよ…
コメント:0

続きを読むread more

ホテル評価[ノボテルアンバサダー江南](ソウル)

久しぶりのブログ更新である。忙しくてBlogなど更新している暇がなかっただけでなくネタもなかったわけだが。 さて本日はソウルにいる。むりやり平日3日ほど休んで来たのだ。 韓国に来る理由は食べ物であるが、ここ15年くらいとても変わってしまって特にデポチプ(居酒屋)などは地方都市に行かないとなかたどり着けない感じである。市場に行けば…
コメント:0

続きを読むread more

プリンタの純正カートリッジと互換製品

消耗品ビジネスは儲かるのであろう。昔は出入りの文房具屋が鉛筆だのボールペンなどアスクルのように日々納入していたが、電子化に伴いコピー機やコンピュータになって利益も莫大になってきた。プリンタもその一つでキャノンもリコーもこうした事務機の消耗品ビジネスでビジネスをのばしてきたのであろうが、世界的にみればHPなどのほうが圧倒的に市場シェアが大…
コメント:2

続きを読むread more

普茶料理の梵

私の知る福建省といえばウーロン茶だ。でも海流などの関係で日本に最もゆかりがある中国人というのも実は福建省出身の人が多い。聞くところによると福建は海沿いではあるが平地が少なく海外に出ている人が多いのね。台湾本省人もシンガポールやマレーシアを初めとする華僑も多くは福建省らしい。シンガポールではホッケンミーなんてあるもんね。書くまでもないが蛇…
コメント:0

続きを読むread more

かわいい子には旅をさせろ

私は旅行が好きである。 旅行先は日常から離れて客観的に見られる空間であると同時に刺激や思考のきっかけを与えてくれる。その人の人生で考え方の根本が一番かたまる頃であろう学生時代も1/4以上の日程を旅行に費やし、就職してからも幸い休みが取りやすい会社であったため、かなりの回数の旅行をしてきた。考え方の基本を旅行における経験が作ってくれたこ…
コメント:0

続きを読むread more

東京で食べる香箱丼

昨日の北陸に蟹を食べにいった記事に関連して本日も蟹のコンテンツである。 家の近くであるが普段は通らない道がある。今日は荻窪にあるオフィスに午前中用事があって午後は娘の授業参観などあったので家のある阿佐ヶ谷まで一駅歩いて帰ってきた。昼時ということで住宅街に食事をするところは少ない。そこで駅に向かうべく家の方角とは違う阿佐ヶ谷駅の裏の辺り…
コメント:0

続きを読むread more

北陸に蟹を食いに行く

蟹の中ではいわゆるズワイガニが一番うまいと思っているが、ロシア産1000円のものと数万円の越前ガニの差は私には説明できない。いろいろ説明はあるよ、砂地であるとか、扱われ方が違うとか。 でも色々食べたが結局の所新鮮なものの調理したてのものが身としては一番美味しくて堪えられないのですな。 新鮮な物を食べに行くとなるとどうしても連休に現地…
コメント:0

続きを読むread more

鯛よし百番

「新地」という言葉は大阪に限らずもともとは遊里を示すことが多い。遊里は遊郭と考えても良いと思う。人権という言葉がない時代はそれこそ借金のカタに売られて来た女性も多いわけで、吉原も島原も、当然ここ飛田新地にもあった世間と隔離された門や壁の中に入ると、自分の意志とは無関係に奴隷的な扱いを強要された何というのか重苦しい雰囲気。今の脳天気であり…
コメント:0

続きを読むread more

切明温泉

11月の始めというと学園祭のシーズンであるが、その少し前にシルバーウィークという休みができた。フルで旅行に行く人も多く国内海外とも予約がすごいらしい。 秋口のちょっとした連休に行く小旅行は、紅葉の時期ということもありすこしすすけたような赤や黄色の山の中をよく自転車で走った。景色が良かったり秘境ムードを楽しめるので行きたいけど自転車で行…
コメント:0

続きを読むread more

乗り物が楽しいタイ

7月も終わる30日の午前便の日本航空でバンコックに行くと、タイ初めての息子は大興奮であった。自分以外の家族がタイにいてゆるい顔をしている写真を見て密かにあこがれていたのであろう。 走り回るし大きな声でしゃべるが注意する人などいない。普段なら「こりゃ」って軽く注意するママも笑ってみている。子どもながらに何か違いに気づいたのかもしれない。…
コメント:0

続きを読むread more

高速道路代1000円に誘われた九州

杉並区内ではモーレツにおたふく風邪が流行っている。さすがに子どもが発症したら旅行なんか出来ないので予定を立てずにいたが、5月に入っても兆候はなさそうで2人とも元気なので海外逃亡をしようと計画を立てだした。5月1日(金)午前1時くらいのことである。 ところが直前で予約が入りそうなのは高いチケットか、中国線の一部の無料航空券しかないのね。…
コメント:0

続きを読むread more

すみだガラス市

ビールを飲む習慣がついてしまってそろそろ15年くらいになる。 ほとんど習慣化してしまっているが、特に体調に問題があるわけでもないしおいしいのでそのまま飲み続けている。 実はこのビールに関して人に話しても問題ない癖をもっているのだ。ビールの味自体にかわりがあるわけではないのであるが、グラスが汚いとダメなのだ。缶で飲むのも同様である…
コメント:0

続きを読むread more

奥多摩(というか川井)+燻製作り

土日ももちろんであるが、連休が絡むと相当な確率で青梅街道が渋滞する。 奥多摩に向かうのにはアクセス方法が少ないのもあるが、住民が多くて買い物の車でごった返す多摩地域を通過しなくてはいけないからである。 移動の時間を午前中のしかも早い時間にすることで避けられるのであるが、ぐうたらな私に出来るわけがない。 娘が妻とイベントで出かけると…
コメント:1

続きを読むread more

「トトロの住む家」全焼

昨晩は大阪にいた。 深夜2時頃は仕事をしていたが、ちょうどその頃東京の我が家の斜め前では大変な騒ぎになっていた。以前ブログでも紹介した旧近藤さん宅が火事で燃えてしまったのだ。 早朝大阪を出て朝10時前に家の前に戻ってきたら現場検証が始まっていた。 彼女自身が現在住まわれている家(こちらもなかなか懐かしい雰囲気のお家)には延焼もなく…
コメント:0

続きを読むread more

筑波山

ここのところ多忙であったり、誰かが風邪をひいていたりしてショッピングモール以外の所に行っていなかったので、 「明日はどこかにいくぞー」 って土曜の夜に宣言したが、私が寝坊して、かつ前日までの雨もあがったということで洗濯などあり、さあ出るぞというときには日曜の午後1時を過ぎていた。 実はこの段階でも行くところを決めていなくて、「動物…
コメント:0

続きを読むread more

おもちゃ

子供の頃買えなくてあこがれていた物を、買えなかった反動なのか大人になって狂ったように買う人って結構いると思う。その気持ちわかるなぁ。最近私も学研の電子ブロックを危うく買いそうになったし。(笑) でも実は手に入れたおもちゃから学んだ事って結構多いような気がする。ここで言うおもちゃは何もマスプロダクトだけではない。手作りのおもちゃも、紙な…
コメント:0

続きを読むread more

台湾

私の旅の基本は、「気まぐれな移動」である。子どもの頃から自転車を手段にして旅行していたのもまさに「気まぐれな移動」がしやすいからに尽きる。 気分や調子のような主語が自分の内的な条件だけでなく、天気や一緒に旅行している人の趣向や利害関係、移動手段がないなど自分でコントロールできないような外的な条件でその日に行くべき最適な場所は変化す…
コメント:0

続きを読むread more

韓国食べ物紀行

 韓国での外貨準備高が減少するに伴い、ご存知のように対円では暴落している。数ヶ月前に行った時よりもさらに3割近く落ちているこの時期に韓国に行かない手はないと思う多くの人々がみんな韓国旅行を企画している。そんな企画に乗って12月初旬に今年3回目の韓国旅行に行ってきた。 おそらくは後で読み返すと、「こんなに安かったんだ」と思うことになると…
コメント:0

続きを読むread more

徒歩5分の旅行気分

我が家から徒歩5分以内に風呂屋が2軒ある。昔は3軒あったが、下宿も風呂がない家も少なくなり、風呂屋の料金も上がったことで淘汰を余儀なくされている。荻窪に住んでいた時代によくいった風呂屋はホモっぽい人が多くて落ち着かなかったが、ひと駅離れただけの阿佐ヶ谷は老人が多く子供も安心して風呂屋に連れて行ける。 そんなわけでたまに気が向くと風呂屋…
コメント:0

続きを読むread more

自家用車で韓国へ

初めて自分にとって未知の物をするときの、なんとなく不安だけど何が起こるんであろう?というドキドキ感がまざりあった感情が好きなのだが、何にせよ新しいことをやってみてわくわくすることは楽しいものである。家族を巻き込むのはどうかという話もあるけど。 今年の夏は燃料費高騰のニュースで一杯であった。4月に暫定税が失効し、1ヶ月くらい…
コメント:0

続きを読むread more

竹家うなぎ店

さてこの前のブログにあったようにポティロンの森に行った帰りは遅くなる事がわかっていた。っていうのは出発が午後だったのでどうしてもそうなってしまうのであるが晩ご飯を食べて買えることにしていた。茨城県龍ヶ崎市の牛久沼周辺は鰻丼発祥とも言われ鰻屋が多い。天然の鰻は殆どないのであるが、(千葉あたりの方があったりする)少なくともさばきたての鰻を客…
コメント:0

続きを読むread more

マイナーだけど意外によかった「ポティロンの森」

 夏休みシーズンであるがなかなか遊びに連れて行ってあげられていなかった。娘がキャンプに行くということで残った息子をどこかに遊びに連れて行ってあげることにした。 私も30年以上前そうであったが彼は大人の真似をしたくてしょうがない年頃である。車を運転するパパなどを見ていると自分でやってみたくてしょうがないのであろう特にハンドルを握りたがっ…
コメント:0

続きを読むread more

ホテル評価[草津ナウリゾートホテル](草津)

草津と言えば温泉に尽きる。これは異論がないであろう。特に比較的新しく湯量の多い万代鉱はPH1.5という強酸で傷やかき崩した虫さされなどすぐに直ってしまう。 今回お世話になった草津ナウリゾートホテルは万代鉱の源泉掛け流しがあるのだ。 でもこどもにはちょっと刺激が強いようでおむつかぶれが一瞬ひどくなったがその後は綺麗になった。やはり3泊…
コメント:0

続きを読むread more

海南チキンライス

子供が卒園した後の3月の休みにとても久しぶりにシンガポールに行った。パスポート見ればわかるが覚えていないのでいい加減なことを書くが、おそらくは10年ぶりくらいであったはず。おかしな物で5月にはシンガポールに出張が入って行かないときには行かないのに行くときには重なる物であると実感した。 10年前と何が違うって、町がすっかり新しくな…
コメント:0

続きを読むread more

ホテル評価[ムーベンピック・リゾート&スパ(MOVENPICK )](プーケット)

 プーケットと言えばパトンビーチである。ただし物価の高さなどは下手をするとバンコクより高いかもしれない。バンコク同様にタイ各地から短期で稼ぎに来る人々のお金にタイする執着も当然と言えば当然なのであるがなんだかなぁと思うことが多い。ツアーは別として欧米人のリピーターを中心に嫌気がさした人たちは同じプーケットでももう少し南にあるサトンビーチ…
コメント:0

続きを読むread more

トトロの住む家(その2)

「トトロの家」でググると旧近藤さん宅の情報が沢山見つかる。以前もこの家のことをブログで取り上げたが、昨年急転直下、区が土地を買い取ることとなり、近い将来となりの元駐車場とあわせて公園になることになっている。メディアで取り上げられたせいか旧近藤さん宅の保存が決まってから本当に沢山の方が訪れる。ウチの車もそんなわけで近くの駐車場に引っ越すこ…
コメント:0

続きを読むread more

シンガポールの冷気室内釣りエビ

シンガポールにはゲイランという通りに公娼エリアがありそれなりに有名であるが、実はこの辺り大変食べ物が美味しいエリアであることは誰もが認めるところである。 空港から近いと言うことでトランジットで24時間程度滞在する私に、友人のU君はその最前線に宿を取ってくれた。 チェックインしたのは19時過ぎと言うことでさっそく近くの火鍋屋に火鍋…
コメント:2

続きを読むread more

ホテルオークラとパレスホテル

結婚して10年なんてすぐに経ってしまった。私の誕生日もあって、結婚式をしたレストランに昼飯(と言ってもフルコース食べてしまった)にいった。オークラのベルエポックという本当に古い感じのフレンチである。行きしな、妻と「こういうオリンピック前くらいに作った日本建築的美しさを持つホテルも遠くない未来になくなっちゃうね」なんて話していたら、パレス…
コメント:1

続きを読むread more

出張での食事記録

 半年ほど前に全く同じ路線である成田ーサンフランシスコ間に乗ってUAの食事は和食のほうがましだなぁなんて実感したのを思い出して、今回も和食にした。 通常日本人ビジネスマンが多いこの路線では和食の用意が少ないので取り合いになるため事前に予約をしておくのであるがそれを忘れていた。今回ビジネスクラスを見渡す限り日本人がほとんどいなかったため…
コメント:0

続きを読むread more

どたばた+ホテル評価[Hilton Garden Inn](Cupertino)

出張時にPCの電源を忘れると何もできないことが実感できた。 なんて悠長な話ではなく、あわててフロントの兄ちゃんに状況を説明してどこで購入するのが良いか意見を聞いたら車で10分くらいの所にBestBuyがあるとのこと。シリコンバレーなのでたくさんその手の店はあるのであるが近場ではまあそこが良いんじゃないのということでハンドルを向けてみた…
コメント:0

続きを読むread more

何だこのImpalaという車は?

本日はカリフォルニアにいる。出張なのだ。US出張の楽しみの一つにアメ車に乗れることがある。小さいグレードの物だと日本車や場合によっては韓国車になってしまうため意味がない。 いままで一番おもしろかったのは十数年前に借りたV8を積んだポンティアックの2ドアクーペであった。なんだかハンドルがどっち向いているんだかわからないステアリングフィー…
コメント:2

続きを読むread more

トンポーローを作った

かなり前のことになるが、ここにエントリーしたように紹興酒を24リットル購入した。 あけてから1ヶ月で飲めと言われても難しいのでどうしようかと考えているうちにそれから1年も熟成させてしまった。そんな折に上沼恵美子の番組で紹興酒鍋なるものが紹介されていたらしい。 そうか、なにも全部飲まなくても料理に積極的に使えばよいかと自分の中で解決し…
コメント:0

続きを読むread more

ホテル評価[磐梯山温泉ホテル](アルツ磐梯)

1月2日になってあわてて正月旅行の予約をするのは初めてのことではない。 2年前は1月2日にHISに飛び込んで3日発のソウル行きのチケットを購入した。が、その旅行総額も日数も変わらない国内旅行に今回なるとは思わなかった。 しかし結論から言うとなかなか良い「リゾート」で、一応ビジネスマンである私たちから見てサービスの差別化による企業再生…
コメント:0

続きを読むread more

羊巻き

ラム肉は言うまでもなく子羊の肉である。子羊は脂肪に羊特有の臭みが少ないので親肉のマトンとは区別されるが残念ながら肉一切れが小さい。 したがって多くのジンギスカンでは小さい肉を丸くして冷凍してカットするのだ。だから丸い。 「羊巻き」という言葉からは最初はそういうものを想像した。 でも今回の羊巻きは違う、韓国のサウナ発といわれ…
コメント:0

続きを読むread more

スパリゾートハワイアン

産業が興ると人が群がる。そしてその産業は永続な物ではないので、いつか衰退し働いていた人は転換を強いられる。産業の発展期に従業員確保のために労働者側に都合のいいことを言って人を集めるが、経営として立ちゆかなくなり良い時代にあった既得権益と経営側が衝突する。現在の日本で建設業からの転換を求められている人も多いし、何も日本だけではない、第一次…
コメント:0

続きを読むread more

ケーブルカーとペナント

紅葉のシーズンにはスキーシーズン同様ケーブルカーが活躍する。とはいえウィキペディアによると、ここ数年だいぶ減っているようである。 鈍行列車にのって旅するのも良いが、この目的のはっきりした、だいたいは車体が斜めの形をしているへなちょこな電車に2才の息子が興味を持つだろうであろうことは容易に想像できた。 だいたい車でも普通の車で…
コメント:0

続きを読むread more

ホテル評価[リ・カーブ箱根](仙石原)

ここしばらく忙しくて旅行に行けていなかった。5ヶ月も海外に行っていないし、国内旅行も出張が激減したこともあり、気分転換が必要であると自分に言い聞かせて無理矢理家族を箱根まで連れて行くことにした。 妻が研究室の寄り合いから帰ってきたのが土曜の15時。箱根なら夕食に余裕で間に合うと思い昼頃予約を入れたら数件しか空きがなかった。 そん…
コメント:0

続きを読むread more

ゆず胡椒

私はゆず胡椒がないといられない。自作するために庭にゆずを植えたくらいだ。このゆず胡椒は意外に味にバリエーションがある。S&Bやハウスでも出しているくらいだから当然であるが、重要度順に軸としては 1 香り 2 食感(粒度) 3 辛さ  3-1 青唐辛子の辛さ  3-2 塩辛さ があるが、1と2が高い次元のものはどうして…
コメント:1

続きを読むread more

PSPでプレゼンの練習をする方法

わたしは電車など移動中にプレゼンの練習をしたくなることが職業柄多いのです。でないと家では子どもがいて全く仕事になりませんし、会社ではあまり行かないせいか色々な人に声をかけられてやはり集中して仕事ができないのでプレゼンの練習をする場所がないのです。 それでいままではファイルが小さいときはWindowsMobile搭載のHP iPAQ…
コメント:0

続きを読むread more

軽井沢

学生時代(もしかしたら高校生の頃かもしれないが)自転車で北軽井沢から嬬恋を抜けて草津に抜ける旧草軽電鉄跡の道は踏み固められた未舗装路で自転車で走るとなかなか爽快であった。残念ながら写真がないので誰に話しても「えー?」って言われてしまうのであるが、白糸ハイランドウェイも未舗装であった。っというか北軽井沢から北は私のイメージは未舗装の林とい…
コメント:1

続きを読むread more

衝動買い万歳(ミモレット一玉)

また最近衝動買いに火がついている感じである。 分析をするとどうやら「お得感」に弱いらしい。 ここ数ヶ月で炭酸水500mlを98本も購入しているし、野菜ジュースも一本38円で48本購入した。 正月に買った福袋もファッションに無頓着な私にはそこそこのものが安く買えることに背中を押されて何万円も買ってしまったし、その前は紹興酒を24リッ…
コメント:0

続きを読むread more

御殿場高原ビールと富士サファリパーク

現在とてもかわいがってくれた105歳の祖母の容態が良くない。けれど小康状態と言うことで久しぶりの休日、天気も良いし何かしなくては。そんな衝動に駆られて土曜の朝、妻が起きる前に勝手に旅行の計画を立ててしまった。 行き先は近場で御殿場にした。昔よく行った米久が経営する御殿場高原ビールで夕食を食べることを考えていたのであるが、ちょっと前と違…
コメント:0

続きを読むread more